つつましくても不自由の無いくらし

アクセスカウンタ

zoom RSS プレゼント品や贈答品に隠された"意味"

<<   作成日時 : 2017/08/25 14:11  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさんは、贈答品に託された"意味"を意識しているでしょうか? 贈り物やプレゼントする品物には、隠された意味があるらしいのです。 



 ネクタイ 


実は女性から男性に送るネクタイには「あなたに首ったけ」という意味があるそうです。勘違いされてしまうこともあるので、既婚の男性や、あまり興味がない男性へのプレゼントにネクタイを選ぶのは要注意かもしれません。 また『束縛』、『あなたと寝たい』といった意味も含んでいるとも言われています。


  ネックレス 


「指輪のプレゼントの意味」「ブレスレットのプレゼントの意味」などは、輪の形になっているので”繋ぎ止めたい”独占や束縛などの意味合いと考えることもできらしいのです。 ネックレスをプレゼントする場合には、贈る相手を間違えないようにしないとなりません。特に、気のない相手に送ったりすることで誤解を招く原因にもなりそうです。 


 ハンカチ


ハンカチは、漢字で手巾とかいて「しゅきん」または「てぎれ」と読みます。その名残で「手切れ」を連想させ、ハンカチのプレゼントは別れの意思表示とも言われているそうです。 しかしこれは、あくまでも語呂合わせであり、単なる固定観念ではないかとも言われています。 しかし、弔事で白い布を遺体の顔にかけることから、白い平織りのハンカチは縁起が悪いとされています。


  時計 


プレゼントとして、時計を贈るという意味には ・男性から女性への場合 「同じ時を歩んでいこう」 ・女性から男性への場合 「貴方の時間を束縛したい」 という意味があるそうです。 また、時計のプレゼントには「今よりも勤勉に」などの意味合いがあり、昭和時代の中ごろまでは自分よりも目上の方への贈り物には不適切とされていたようです。 



プレゼント品は、贈る人・受け取る人の性別、年齢などによって、その意味合いが異なってしまいます。 贈る人が品物の"意味"を意識するかどうか、受け取る人が"意味"を意識するかどうか、人によってさまざまです。 "意味"を意識しすぎると、プレゼントの品物を選ぶのに結構気を使ってしまいそうです。

応援してネ!! お帰りの際はプチッと・・・
人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プレゼント品や贈答品に隠された"意味" つつましくても不自由の無いくらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる